はじめての方へ|資格取得のメリット・デメリット、給付金、資格取得までの流れを解説

はじめての方へ
このページのまとめ
  • 未経験の仕事への転職に有利になることも
  • キャリアアップによる年収アップを目指せる
  • スクール講座受講が合格への近道
  • お得に資格取得できる教育訓練給付金を活用
  • 資格取得がゴールではなく、何に資格を活かすのか考えること

なぜ大人になっても学ぶことが必要なのか?

技術や世の中の進歩に合わせた
仕事・働き方のために学び続ける!

仕事を始めた頃、新しい仕事に就いた頃は、何もかもが初めてで日々成長を実感できていたもの。
しかし、キャリアを重ねた今、漠然と「このままでよいのだろうか」「今の仕事では将来が不安」と思うこともあるのではないでしょうか。
また、今後AIによる自動化や、今は存在していない仕事の登場により、収入や将来への不安は常に付きまといます。

そうした不安を解決するのが「学び」です。
新たな技術の進歩や経済情勢がめまぐるしく変化していく社会に対して、今後は学び続けることで適応していくことが求められています。

20歳前後までの教育では
人生100年時代を生き抜けない

今までは、初めて入社した会社で定年まで勤めることが一般的でしたが、これからはライフステージや世の中に合わせて働き方や仕事を変化させていくことが求められます。
そのために、変化に合わせて学んでいく必要があります。

忙しくても続けられる
学び方が拡大中

忙しいなか、合間を縫って学ぶということはとても大変なことです。
近年の大人の学び直し「リカレント教育」への注目により、忙しくても続けられる学び方が拡大しています。

自宅や通勤途中で学ぶ

通信制大学や資格スクールの通信講座など、生活スタイルに合わせた学ぶ方を選ぶことで、忙しくても学び続けることができます。

自分に合った仕事で学び続ける

誰でも、苦手なことを続けていくのは非常に辛く苦しいことです。
これまでの経験、スキルを活かして、より自分に合った「やりたいこと」を仕事にすることで、前向きに学び、成長し続けることができます。

ゴールが明確な「資格取得」がおすすめ

大人の学びが子供の学びと大きく異なるのは、今まで蓄積してきた経験と自身の目的に合わせて学ぶ内容を選べる点です。
そこで、大人の学びにおすすめなのが資格です。
「この仕事に活かしたい」「資格取得で転職や昇進を有利に進めたい」など目的がはっきりしており、資格取得というゴールに向けて専門的な知識・技術を身につけることができるのです。
また、「資格を取得した」という自信に繋がる他、資格取得までの努力によるタイムマネジメント集中力などの能力が身につきます。

これからの人生を豊かで安心できるものにするためにも、まずはあなたに合った「やりたいこと」を仕事にできる資格を探してみましょう。

学ぶ働くナビでできること

やりたい仕事が見つかる

やりたい仕事・自分に合った仕事を見つけたい方へ

学ぶ働くナビでは「自分に合った仕事・やりたい仕事」の見つけ方や、自分の価値観・得意・好きなことから向いている仕事が見つかる適職診断をご用意しています。

悩みを解決できる

悩みを解決したい方へ

学ぶ働くナビでは「収入を上げたい」「履歴書に書ける資格を取りたい」などのお悩みに合わせた記事をご用意しています。

取りたい資格が見つかる

資格を探したい方へ

学ぶ働くナビでは 「資格に興味はあるけど何が良いか分からない」 「自分に合った資格を学びたいが分からない」 といったはじめて資格を学ぶ方のための、資格探しをサポートします。

就転職・キャリアアップに役立つ情報が見つかる

就転職・キャリアアップを目指す方へ

学ぶ働くナビでは、就職・転職で心配なパソコンスキルやマナーなどの豆知識、今の仕事に活かせる資格などのお役立ち情報を紹介しています。

資格を取るメリット・デメリット

資格=スキル・知識・努力の証明

  • 就職・転職・昇進に有利
  • プラスαのスキルでキャリアアップ
  • 収入UP
  • 資格がないと就けない仕事がある
  • 資格=努力の証明にもなる
  • 応募先の企業に関係のない資格は書かない
  • 資格を取ることをゴールにしない

忙しくても資格を取ることができる3つの方法

効率的な学習で確実に資格試験を合格!

【方法1】
学習サポートがあるスクールがおすすめ!

スクールの講座には、通信講座と通学講座があります。
忙しい方に人気の通信講座は、学習の進み具合や分からない部分の質問に回答してくれる、学習サポートサービスがあるスクールもあります。
挫折しにくいよう、自分にあった学習サービスのあるスクールを選ぶことがコツです。
また、通学講座の場合、定期的にスクールに通い、授業で分からないことを直接聞けるので、最も挫折の心配が少ない学習スタイルです。

お得に資格を取る方法はある?

受講費用の最大70%が戻ってくる 教育訓練給付金がおすすめ!

教育訓練給付金は資格取得などにかかる費用について助成金を受け取れる、働く人・働きたい人にとってお得な制度です。
給付を受けるには条件がありますので、最寄りのハローワークで確認しましょう。

【お得1】
一般教育訓練給付金

一般教育訓練給付金の給付の流れ

一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者等(在職者)または一般被保険者等であった方(離職者)が、厚生労働大臣が指定する一般教育訓練の講座を受講し修了した場合、本人が支払った教育訓練経費の20%(上限10万円)をハローワークから支給する制度です。

資格を取るまでの流れ

  • STEP1
    取りたい資格を選ぶ

    自分に合った資格を選びます。

  • STEP2
    学習スタイルを決める(通信講座・通学講座・独学)

    ライフスタイルに合わせて学習スタイルを決めます。

  • STEP3
    受講するスクールを決める

    受講を続けやすいサポートが充実しているかなど、自分に合ったスクールを見つけましょう。
    スクールのホームページを見たり、資料請求することをおすすめします。

  • STEP4
    講座を決める

    初心者向けや経験者向けなど講座受講の条件、期間、サポートサービスの内容などを比較し、自分に合った講座を選びましょう。

  • STEP5
    受講申し込み・説明会申し込み

    スクールによっては講座説明会を行っているところもあります。
    スクールのホームページから確認してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました