転職活動を有利にすすめたい!失敗しないために必要な準備。

スケジュール悩みを解決したい方へ
悩みを解決したい方へ
この記事のまとめ
  • まずは計画的なスケジュールを立てる
  • 情報収集や自己分析で選考の準備を
  • アピールできる資格やスキルを取得

転職活動を始めるにはどんな準備が必要?

まずは転職までのスケジュールを立てる!

転職はあなたの未来を左右する、とても大切な人生イベントと言えるのではないでしょうか。「あの時、一生懸命転職活動して良かったな」そう思える未来が来るよう、事前にできる準備をしっかりして臨みたいですね。

まずは転職に向けて、スケジュールを立てること情報収集をすることが大切になってきます。

スケジュールを立てる

いつまでに転職するか、いつまでに内定を得たいかを決定し、そこから逆算して転職活動のスケジュールを立てましょう。

スケジュールを立てて転職活動するメリットとして、以下のようなことが挙げられます。

スケジュールを立てるメリット
  • 目標ができ、ダラダラせずに取り組める
  • 現職の会社での引継ぎなども余裕を持って行える
  • やるべきことが明確になり、気持ちに余裕が生まれる
  • 自分の市場価値を高めることなども計画に組み込める

現在の自身の経験・スキルと転職を希望する業種・職種との間に大きな差がある場合は、求人応募より先に、資格の取得やスキルアップを行っておく必要が出てくるかもしれません。

その場合はそのスキルアップにかかる期間も計算した上で、退職の申し入れや転職活動のスケジュールを計画した方が良いでしょう。

希望する業種・業界の情報を集めておく

事前の情報収集で転職に失敗するリスクも減らせる!
自身の希望にマッチする企業かをじっくり調べましょう。

会社のことや業界のことを知らずにいきなり面接を受けたとしても、面接官の質問への回答や志望動機に説得力を持たせることは難しいでしょう。このため、情報収集をしておくことは大変重要です。

事前の業界研究は会社や仕事についての理解が深まるだけでなく、自分自身を見つめ直す良い機会にもなります。選考でアピールできる自身のセールスポイントを理解できることはもちろん、理想と現実のギャップで、転職後に後悔するリスクも軽減することができるでしょう。

事前に業界研究・情報収集を行うメリット
  • 将来性のある企業、業種であるかを見きわめられる
  • 自分のスキルや性格に向いている会社、業種であるか否かがわかる
  • 本当に自分が成し遂げたいことができる仕事かを見きわめられる
  • 企業が求めているのがどんな人材か把握でき、選考で適切なアピールができる
  • しっかり知識を持っておくことで採用担当者に熱意が伝わりやすくなる

また、企業の募集要項にも、持っていて欲しいスキルや資格について記載されている場合もあります。応募したい会社や業種の募集内容をしっかりチェックしておくことも重要です。

情報収集におすすめの媒体を併せて紹介します。

企業ホームページ
その企業の会社概要や業務内容、理念や志などが記載されています。 選考を受ける前に最低限これだけは確認しておいた方が良いでしょう。

会社四季報
日本の上場会社の事業内容や財務指数、株価の変遷などの情報を知ることができます。

転職支援サイト
最近はスカウト機能も充実しており、専属のアドバイザーが付いて親身にサポートしてくれるサイトも増えています。

先輩や同級生
同じ業界や企業にもし知り合いがいたら、情報やアドバイスを求めてみましょう。実情のわかる有益な情報が得られるはずです。

自分の「売り」を明確に!しっかり自己分析をする

経験やスキルを整理して、セールスポイントを言語化しておきましょう。
企業側が「活躍できる人材」と判断できる材料を準備!

新卒の就職活動の準備でもまず挙げられるほどに、重要になってくるのが「自己分析」です。

面接時には、就職したい企業に対して自分のどんなところがアピールできるのか、入社後にどんな貢献ができるのかを伝えることが重要です。
そのためには事前の自己分析で自身のセールスポイントを明確にしておく必要があります。

自己分析をする際に考えておきたいテーマ

自分の経験や実績を数値化
具体的な数字で説得力のあるアピール!

現在までどんな経験をしてきたのか?どんなスキルを身につけているのか?

自身が希望する仕事に対して貢献する能力を持っていることをアピールできれば、採用の確率は高まります。そのためには具体的なセールスポイントを洗い出し、準備しておく必要があるでしょう。

前職での経験や成功体験、具体的な数字で語れる成果があれば説得力のあるアピールができるはずです。 経歴や実績、スキルを確認する中で、自分の長所や得意分野など、改めて発見できることも多いでしょう。

自分のセールスポイントを理解し、言語化しておくことで、転職活動中の自信にもつながります。 実績やスキルに不安がある人は、資格を取得したりスキルアップを図ることも手段のひとつとなります。

今の会社や仕事が自分に合わなかった理由とは?

「なぜ転職を決意するに至ったのか」、ということをしっかりと見直しておくことも大切です。

採用担当者は「うちの会社に入ってもすぐ辞めてしまうのではないか?」ということを気にしているものです。転職を希望する経緯を明確にしておくことで、相手の不安を解消することができるでしょう。

「飽きてしまった」「給料が安い」などネガティブに取られる可能性がある理由の場合は、前向きな言葉に言い換えられるように準備しておきましょう。

自分の長所と短所を客観的に理解できているか?

面接時によく聞かれる項目です。
採用担当者は「自身の強み・弱みをしっかり理解できている人物か?」「どんなところを仕事に活かせるのか?」「短所を改善するために努力をしているのか?」などを知っておきたいと考えている場合が多いようです。

自分の長所や短所が客観的に思い浮かばない場合は、家族や友人に率直に聞いてみると良いでしょう。自分を見つめ直す良い機会にもなります

転職活動をさらに有利に進めたい場合は?

資格を取得してスキルアップ!
他の応募者と差をつける

転職では、書類や面接で選考が行われ、多くの応募者と比較されます。資格やスキルを持っていることは、他の応募者との差別化を図れる大きな武器となるでしょう。 まず優先的に取得したいのは、次の職種につながる専門的な資格です。

どんな能力が求められているのかをしっかり情報収集し、取得すべき資格やスキルを見きわめましょう。 まだ資格の取得まで至っていなかったとしても、履歴書に「勉強中」と記載することで意欲を伝えることもできます。

また、すべての社会人に求められると言っても過言ではないお金の知識や、パソコンスキルに関する資格を取得しておくことで「どの局面でも活躍してもらえそうだ」と評価を受けやすくなるでしょう。

ここではさまざまな業界で広くおすすめできる資格を紹介します。

簿記

会計知識があることを証明できる簿記は、どんな業種でも役に立つお金の流れについて学べる資格です。
取得しておくことで、会社全体の数字を意識しながら仕事ができる人という印象を与えることができます。特に経理や営業、総務系の仕事を希望する人は、マストと考えても良いでしょう。

英語(TOEIC)

グローバル化により、外国人を相手に仕事をする企業も増えています。
英語を使う職種を希望する人は、簡単な口語的な日常会話だけでは足りないことが多く、ある程度専門用語やビジネス英語を身につける必要があるでしょう。
特にTOEICは世界基準の試験で、企業によって求めるスコアは異なります。

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

Word、Excel、PowerPointなどマイクロソフト社のパソコンソフトをスムーズに業務で使える技術を証明する資格です。
「パソコンはできます」と言ってもどの程度できるかはなかなか伝わらないもの。
取得しておくことで明確な指標としてパソコンスキルを証明できます。

宅地建物取引士(宅建士)

不動産業界で活躍できる国家資格です。 特に不動産業界では、国によって配置が義務付けられている資格のため、待遇面でも優遇されます。
その他の業界でも不動産の知識は求められることが多く、広く活かせる資格と言えます。

転職活動におすすめの資格&学べるスクールを紹介

簿記

おすすめスクール

通信講座

通信】
通信講座ネバギバ
挫折させない通信講座!通学のような手厚いサポート!

通信】
ヒューマンアカデミー『たのまな』
試験の頻出ポイントをバランスよく学び、無理なく合格を目指す

通信】
日建学院/通信
試験攻略のノウハウやポイントが詰まった「合格のための講義」

通学講座

全国】
資格スクール大栄
試験合格に絶対の自信!資格スクール大栄でキャリアを切り拓く!

東海】
静岡キャリアアップスクール
全国でも数少ない工学系講座を開講

簿記についてもっと詳しく知る >>

英語(TOEIC)

おすすめスクール

通信講座

通信】
映像翻訳スクール ワイズ・インフィニティ/通信
【映像翻訳】初心者から始めて、1年でプロを目指せる

通信】
ヒューマンアカデミー『たのまな』
TOEIC(R)を目指すスコアに合わせて学ぶ

通学講座

関東】
DILA ディラ国際語学アカデミー
スペシャリストから学べるグローバル人材教育

関東】
MLS(モデル・ランゲージ・スタジオ)
楽しいレッスンで英語が身につく子どもの英会話教室

関西】
KEC外語学院
日本人講師と外国人講師のタッグで会話力を底上げ!

全国】
映像翻訳スクール ワイズ・インフィニティ
【映像翻訳】初心者から始めて、1年でプロを目指せる

英会話についてもっと詳しく知る >>

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

おすすめスクール

通学講座

全国】
パソコンスクール アビバ
全国に広がる開講拠点!就業サポートも充実!

全国】
ヒューマンアカデミー/通学
MOS試験合格者数16,000名以上!トップクラスの合格率

甲信越・北陸】
丸の内ビジネス専門学校
長野県松本市のビジネス専門学校

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)についてもっと詳しく知る >>

宅地建物取引士(宅建士)

おすすめスクール

通信講座

通信】
通信講座のネバギバ
挫折させない通信講座!通学のような手厚いサポート!

通信】
日建学院/通信
試験攻略のノウハウやポイントが詰まった「合格のための講義」

通学講座

全国】
資格スクール大栄
試験合格に絶対の自信!資格スクール大栄でキャリアを切り拓く!

関西】
日本不動産学院大阪
【宅建資格指導歴51年】老舗校ならではの合格方法があります!

宅建士についてもっと詳しく知る >>

タイトルとURLをコピーしました